コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルシ(漆) ウルシ Rhus verniciflua; sumac

3件 の用語解説(ウルシ(漆)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウルシ(漆)
ウルシ
Rhus verniciflua; sumac

ウルシ科の落葉高木。中国,中央アジア原産であるが,古くから日本で栽培されている。幹は灰白色で,高さは 10mにもなりまばらに分枝する。奇数羽状複葉の葉が枝先に集って互生する。6月頃,葉腋に円錐花序を出し,多数の黄緑色の小花をつける。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウルシ(漆)【ウルシ】

ウルシ科の落葉高木。中国原産。樹皮は暗灰色。葉は枝先に互生し,奇数羽状複葉をなし,鋸歯(きょし)のない小葉を3〜7対つける。雌雄異株。6月黄緑色で小さな5弁花を葉腋に円錐状に密につける。
→関連項目接触皮膚炎

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウルシ【ウルシ(漆) varnish tree】

漆をとるために栽培するウルシ科の落葉高木(イラスト)。高さ20mに達し,秋の紅葉が美しい。樹皮は灰白色で表面は粗く,縦に不規則に裂開する。小枝は太く,はじめ柔毛を有する。互生する葉は奇数羽状複葉で,長さ25~40cm。小葉は9~15枚で,卵形ないし卵状長楕円形,長さ7~20cm,短い柄を有し,裏面に短毛を有する。花は葉腋(ようえき)につき,円錐花序は長さ12~25cm。花は雑性または雌雄異株,直径約1mm,黄緑色。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のウルシ(漆)の言及

【樹脂】より

…弾性ゴムが樹木から分泌されたときには,5割の水のほかに3割のイソプレン多量体,2割の樹脂を含むが,弾性ゴムはラテックス(乳液)と日常的によばれ,樹脂とはいわない。ウルシはイソプレン多量体2割のほか,ウルシオール7割を含み,水に懸濁している。ウルシオールは塗料としては樹脂分の働きをするが,化学的組成はテルペノイドではない。…

【葬制】より

…人間の死は自然的・生物学的な現象である以上に文化的・社会学的な現象である。知られているすべての人類社会において,死はそれぞれの社会に固有の文化的意味づけを与えられている。この意味づけは,一方では死生観,他界観,終末論などの観念体系によって,他方では象徴的行動すなわち儀礼の存在によって支えられている。葬制とはこうした死を契機として行われる一連の儀礼にほかならず,したがってこれを死者儀礼と呼ぶこともできる。…

【園】より

…しかし宅地と同様に,所定の手続を経れば売買は自由であり,また所有面積にも制限がなかったから,やはり宅地とともに律令体制下における私的土地所有展開の起点ないし基盤となったと考えられる。田令の桑漆条では〈園地〉のことについてはまったく触れていないが,律令国家は主として園地に桑とウルシの栽培を指定した。それらの栽培作物は調庸収奪の不可欠な原料であったが,当時の農民にとって生活必需物ではなかったから,政府が桑漆帳を進上させるなどの実状把握に努めたにもかかわらず,その栽培状況は必ずしも十分ではなかった。…

【塗料】より

…流動性の物質で,物体の表面に塗り広げた後,所定の条件のもとで固化,硬化し,連続した皮膜となり,被塗物の美化および保護などの作用をするものをいう。広義にはペイントを塗料の意味に用いることもあるが,一般には顔料を含む塗料をペイントと総称する。塗料の硬化条件には,空気中に放置,所定の温度で所定の時間加熱,電子線の照射,紫外線の照射などがある。塗料の性能としては次のものがあげられる。(1)物体の保護 防湿,防食,耐油性,耐酸性,耐アルカリ性。…

【有毒植物】より

…コンニャク,キーウィフルーツでも同じ現象がみられるが,原因をシュウ酸カルシウムだけとする説には疑問がある。ウルシ,ハゼノキ,ヌルデ,マンゴーなどウルシ科植物による強いアレルギー性皮膚炎の原因は含有成分のウルシオールにある。イチョウの果肉(種皮)や葉に含まれるギンゴール酸も皮膚炎をおこす。…

※「ウルシ(漆)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ウルシ(漆)の関連キーワードピスタチオ黄櫨砂糖楓信濃柿大風子山漆和林檎麻殻漆掻き

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone