コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロヅル クロヅル Grus grus; common crane

3件 の用語解説(クロヅルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロヅル
クロヅル
Grus grus; common crane

ツル目ツル科。全長 114cm。全身ほとんどスレート灰色で,顔,前頸,後頭は黒く,眼のうしろから頸側にかけて白帯がある。頭頂は赤色。ナベヅルに似ているが,ナベヅルは頸が白い (前頸部も白色) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

クロヅル

ツル科の鳥。翼長56cm。頭頂は羽毛がなく赤い。体は淡灰色で,風切羽の多くは黒い。ユーラシアに広く分布。亜寒帯の湿地で繁殖し,冬は南方へ渡る。ヨーロッパでツルといえばこの種を指す。
→関連項目ツル(鶴)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

クロヅル【Tripterygium regelii Sprague et Takeda】

深山に自生するニシキギ科の落葉性つる植物イラスト)。幹は他物に巻きついて長く伸び,太いものは直径15cmにもなることがある。枝は稜やこぶ状の突起があって赤褐色。葉は互生して葉柄があり,葉身は広卵形で長さ5~15cm,幅4~10cm,縁は細かい鋸歯があり,明るい緑色で,裏面には葉脈上に多少毛状の突起がある。7~8月頃,枝先に円錐花序を作って多数の小さい白い花をつける。花は径5~6mm,萼は5裂し,5枚の花弁と,5本のおしべがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のクロヅルの言及

【ツル(鶴)】より

…熱帯や南半球のものは留鳥だが,北半球の高緯度地方で繁殖する種は,冬季南へ渡って越冬する。日本では,タンチョウ(イラスト)が北海道に留鳥としてすみ,マナヅル(イラスト),ナベヅル(イラスト),クロヅル,カナダヅル(イラスト),アネハヅル,ソデグロヅルの6種が冬鳥または迷鳥として渡来している。 全長70~150cm。…

※「クロヅル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クロヅルの関連キーワードマユミ朝鮮五味子蔓梅擬鬱金空木五葉躑躅一葉楓深山莢蒾深山柞深山柳ニシキギ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クロヅルの関連情報