コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ショートショート short-short

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ショートショート
short-short

小説を長さで分けて,長編 (原稿用紙 300枚以上) ,中編 (同 100~300枚) ,短編 (同 20~60枚) と考えるのが普通である。これを海外では novel,novella,short storyと呼ぶ。したがって,ショートショートはこの短編より短く,きりりとシャープな小説を意味することになる。その中に,完全なプロット,新鮮なアイデア,意外な結末の3要素を備え,短編小説に必要なあらゆる技法を内包することを条件にする。日本では以前,川端康成の「掌の小説」という試みもあったが,1969年星新一の作品が直木賞候補となって以来,よく聞かれるようになった。最近のビジュアルな雑誌の中の気軽な読み物として重宝がられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ショートショート

〔short short story の略〕
短篇小説よりもさらに短く、意外なアイディアに満ちた小説。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ショートショートの関連キーワードブラウン(Fredric Brown)間奏曲/赤川次郎ショートショート王国散歩道/赤川次郎ショートショート王国指定席/ショートショート王国カルロス キュアロンウィリアム フォルツ未来世界から来た男バリー ユアグロースポンサーから一言ショート・ショート二人だけの競奏曲勝手にしゃべる女動物つれづれ草ボッコちゃんノックの音がアカデミー賞未来いそっぷ一千一秒物語一万十秒物語三浦 淳史

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ショートショートの関連情報