コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズック 〈オランダ〉doek

デジタル大辞泉の解説

ズック(〈オランダ〉doek)

綿または麻を用いた厚地の平織り布。帆布・テント・かばん・靴などに用いる。
1で作ったゴム底運動靴ズック靴

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

ズック

粗い麻織物を意味するオランダ語doekに由来。英語でダックduckとも。太い麻糸または綿糸平織にした厚地の織物をいう。織目が密で丈夫なので,靴,かばん,帆布テントなどにし防水加工することが多い。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ズック

太番手の撚糸(よりいと)を密に織った木綿または麻の平織。ズックという呼称はダックduck(英語)の日本語よみで,語源はオランダ語の,粗い麻織物を意味するdoekに由来するといわれる。近年はナイロン,ビニロンなどの合成繊維も使われる。1~11号までの号数で区分され,数の大きいものほど薄手になる。地厚で丈夫,耐水性にすぐれ帆布,テント,日覆い,布靴地などに用いられる。【池田 芙美】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ズック【doek】

麻・木綿の繊維を太く縒った糸で織った布地。帆布・テント・靴などに用いられる。 「三四郎は手頃な-の革鞄と傘丈持つて改札場をでた/三四郎 漱石
「ズック靴」の略。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ズックの関連キーワードブルサとジュマルクズック:オスマン帝国発祥の地弘前大学教授夫人殺害事件キャンバスシューズキャラバンシューズコンビネーション久留米(市)ダッフル織りデッキチェア水嚢・水囊大南一統志背嚢・背囊二酸化炭素地下足袋小児湿疹ずぶずぶジュートカンバスゲートル浮嚢橋ブルサ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ズックの関連情報