コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニレンバーグ Nirenberg, Marshall Warren

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニレンバーグ
Nirenberg, Marshall Warren

[生]1927.4.10. ニューヨーク,ニューヨーク
[没]2010.1.15. ニューヨーク,ニューヨーク
アメリカ合衆国の生化学者。1948年フロリダ大学を卒業,1952年同大学で修士号,1957年ミシガン大学で博士号を取得。同年国立衛生研究所 NIHに入る。1961年に試験管内で蛋白質の合成に成功し,遺伝暗号(→コドン)解読の生化学的な端緒を開いた。1964年ナショナル・メダル・オブ・サイエンスを受章,翌 1965年 NIH遺伝研究部部長に就任。1964~65年にはハー・ゴビンド・コラナと協力して 64種のトリヌクレオチドの合成に成功。これを応用して多くのアミノ酸コードの配列を決定した。1968年,これらの業績によってコラナ,ロバート・ウィリアム・ホリーとともにノーベル生理学・医学賞を受けた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニレンバーグの関連キーワード島津保次郎清水宏マキノ雅広衣笠貞之助伊藤大輔内田吐夢田坂具隆五所平之助斎藤寅次郎芥川龍之介

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android