ボランタリー(英語表記)voluntary

翻訳|voluntary

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「ボランタリー」の解説

ボランタリー
voluntary

音楽用語。イギリス国教会の礼拝で用いられる自由なスタイルのオルガン曲。 16世紀なかばから現れ,当初は模倣風であったが,17~18世紀にはプレリュードやトッカータ,アリアの要素などが入り,パーセル,スタンリーらが名曲を残した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉「ボランタリー」の解説

ボランタリー(voluntary)

[形動]自発的であるさま。任意であるさま。自由意志から出た。「市民のボランタリーな活動をまとめる組織」
[類語]自発的公共心公徳心犠牲犠牲的サービス献身献身的ささげる挺身ていしん捨て石利他利他心志願慈善篤志有志殉ずるボランティア奉仕奉公寄与貢献裨益ひえき尽力尽くす骨身を惜しまず粉骨砕身身をにする身を削る骨身を削る命をささげるケアアフターケア篤志家

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

まん延防止等重点措置

新型インフルエンザ等対策特別措置法において定められた措置。2019年に中国で初めて確認され、その後世界中に感染が拡大した新型コロナウイルス感染症(COVID(コビッド)-19)対策の推進を図るため、2...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android