ポストモダニズム(英語表記)postmodernism

デジタル大辞泉の解説

ポストモダニズム(postmodernism)

芸術・文化の諸分野で、モダニズム(近代主義)の行き詰まりを打開しようとする動向のこと。建築やデザインにおいては、装飾の比重が高まり、過去の様式が自由に取り入れられるところに特色がある。脱近代主義。→モダニズム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ポストモダニズム【postmodernism】

機能性・合理性を追求した近代建築を批判的にとらえ、古典様式の引用や装飾の多用など、自由な様式や造形を求める建築デザインの潮流。1970年代半ばに提唱された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポストモダニズムの関連情報