コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポンド(通貨) ポンド

百科事典マイペディアの解説

ポンド(通貨)【ポンド】

英国,キプロス,シリア,レバノン,エジプトなどの国の通貨単位。£またはL.と略記する。マルタ,オーストラリア,ニュージーランドでも使用した時期がある。単にポンドといえば英国のポンド(正称はポンド・スターリングpound sterling)をさす。これは8世紀半ばから流通した銀貨に由来し,11世紀半ばに1£=20シリング=240ペンスが確立。19世紀初期から第1次大戦ころまではポンドは基軸通貨の地位を占めたが,やがて英国の停滞とドルの基軸通貨としての登場の結果,ポンドはドルにリンクされ,ドルの補完的な基軸通貨となった。1971年2月15日以降は十進法に移行し,1£=100ペンス。→ポンド地域
→関連項目基軸通貨シリングドル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポンド(通貨)の関連情報