コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッカ(マッカ) メッカ(マッカ)

とっさの日本語便利帳の解説

メッカ(マッカ)

現・サウジアラビア中西部、へジャズ地方の中心都市。マホメット(ムハンマド。五七六頃~六三二)の生誕地であることからイスラム教第一の聖地、巡礼地となった。転じて、文化的起源の地、中心地、憧れの地。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

メッカ(マッカ)の関連キーワードウマル・ブン・アビー・ラビーアアブラージュアルベイトタワーズワラカ・イブン・ナウファルイブン・アッズバイルフサイン・b.アリーアブー・スフヤーンサファーとマルワームアーウィヤ1世ヒュルフローニェハラームモスクムハージルーンヒジャーズ鉄道アラファト山バドルの戦いウフドの戦いクライシュ族クライシュバドルの戦逆方位図法アズラキー

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android