コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三大事件建白運動 サンダイジケンケンパクウンドウ

5件 の用語解説(三大事件建白運動の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さんだいじけん‐けんぱくうんどう【三大事件建白運動】

明治20年(1887)、自由民権論者による政治運動。外交の回復、地租の軽減、言論の自由の三つを要求して元老院建白書を提出したが、政府は保安条例を制定して民権派を東京から追放した。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

三大事件建白運動【さんだいじけんけんぱくうんどう】

1887年に起こった政治運動。第1次伊藤博文内閣外務大臣井上馨条約改正案は政府内部から強い反対が起こった。同時にこれに刺激された民権運動家が立ち上がり,1887年10月高知県代表片岡健吉らは言論の自由・地租軽減・外交失策の挽回の三大建白書を元老院に提出,各地からも同様の建白書が相次いだ。
→関連項目自由民権林有造山県有朋

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

さんだいじけんけんぱくうんどう【三大事件建白運動】

1887年に,外交失策の挽回,地租軽減,言論集会の自由の3件を掲げて,旧自由党派を中心とする民権派が展開した建白運動。きっかけは,条約改正交渉の実態がボアソナードの反対意見書や谷干城農商務大臣の辞職などによって明らかになったことであり,条約改正交渉も政府の内部対立によってこの年7月末に中止された。自由民権運動沈滞の中にあって,民権派の大同団結を企てていた星亨らは,この機会に乗じてボアソナードの反対意見書や政府の憲法審議資料の一部などを秘密出版し,条約改正交渉反対を軸とする反政府運動をもりあげようとした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

さんだいじけんけんぱくうんどう【三大事件建白運動】

1887年(明治20)に高揚した自由民権派の反政府運動。政府の条約改正交渉失敗の機をとらえた後藤象二郎ら自由民権派は「地租軽減、言論・集会の自由、外交失策の挽回ばんかい」の三大要求(三大事件)を掲げて激しく政府を攻撃。政府は保安条例を公布し、五七〇名の民権派を東京から追放して運動を鎮圧した。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三大事件建白運動
さんだいじけんけんぱくうんどう

1887年(明治20)に起こった自由民権運動を継承する政治運動。86年政府は初めて条約改正会議を開催したが、10月の第8回会議で外務大臣井上馨(かおる)は、内地雑居、外人判事任用を内容とする改正案を12か国代表に呈示した。法律顧問ボアソナードは翌87年に改正案は日本の独立、名誉、安全にとって有害であり撤回すべきだとの意見書を提出、このことが漏洩(ろうえい)するや、欧州視察から帰国したばかりの鳥尾小弥太(とりおこやた)や谷干城(たにかんじょう)は強硬に反対し、とくに谷は徹底的な反対意見書を首相伊藤博文(ひろぶみ)に提出し、かつ上奏して辞職した。これを機に、84年の自由党解党後も懇親会などを通じて結合を持続していた民権家たちは、各地で反対運動に立ち上がった。豪農(地主)たちも運動に参加した。このなかで高知県代表片岡健吉(けんきち)らは、(1)言論の自由、(2)地租軽減、(3)外交の回復を内容とする三大事件建白を元老院に提出し、各府県代表も建白書を携えて続々入京した。その後星亨(とおる)や尾崎行雄の指導で運動は3府35県にまで拡大した。事態の進展を恐れた政府は、7月条約改正会議の無期延期と井上外相の辞職を決め(実際の辞職は9月17日)、さらに12月保安条例を発布して運動の中心人物570名を東京から追放した。井上の条約改正案を撤回させることには成功したが、逮捕、投獄される者が続出した。これにより三大事件建白運動はしだいに終息していったが、これはこの運動のなかで提起された大同団結運動、自由党の再興、初期議会下での民党運動へと引き継がれていった。[猪飼隆明]
『指原安三編「明治政史 上」(『明治文化全集 第2巻』1928/『明治文化全集 第9巻』1968・日本評論社) ▽平尾道雄著『子爵谷干城伝』(1935・冨山房) ▽井上清著『条約改正』(岩波新書) ▽升味準之輔著『日本政党史論 第2巻』(1966・東京大学出版会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の三大事件建白運動の言及

【大同団結】より

…そこでは両党の過去のいきがかりを忘れ〈小異を捨てて大同を採らざるべからず〉と発起人は訴えた。翌年には条約改正問題で世論は沸騰,三大事件建白運動(地租軽減,言論集会の自由,外交失政の挽回)のため各地から有志が上京したが,保安条例による要注意人物の皇居外三里への追放により,かえって地方における運動が広がる結果となった。大同団結運動が起こるのはこの時である。…

※「三大事件建白運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三大事件建白運動の関連キーワード挽回有租地失策十津川警部 風の挽歌汚名挽回天野政立神崎正蔵難波惣平宮田寅治森多平

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone