コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出鱈目 デタラメ

デジタル大辞泉の解説

でたら‐め【出×鱈目】

[名・形動]《さいころを振って、出たその目のままにする意》根拠がないこと。首尾一貫しないこと。いいかげんなこと。また、そのさまや、そのような言動。「出鱈目を言う」「出鱈目な(の)答えを教える」「数字を出鱈目に並べる」
[派生]でたらめさ[名]
[補説]「出鱈目」は当て字。
[用法]でたらめ・いいかげん――「その男は平気で、でたらめな(いいかげんな)ことを言う」、「でたらめな(いいかげんな)生活ぶり」のように勝手放題のでは、相通じて用いられる。◇「でたらめ」は思いつくまま勝手なことを言ったりしたりすることであり、「Aさんをめぐる噂(うわさ)はでたらめだった」では「いいかげん」と置き換えられない。◇「いいかげん」は不徹底であったり投げやりで無責任であったりすることであり、「いいかげんな方法では解決できない」「いいかげんな態度をとる」などでは、「でたらめ」と言い換えられない。◇類似の語に「出まかせ」「めちゃくちゃ」「ちゃらんぽらん」がある。「出まかせ」は「口から出まかせを言う」のように勝手放題の意で、「めちゃくちゃ」は「めちゃくちゃな話」のように筋道の通らないの意で、「でたらめ」と相通じる。「ちゃらんぽらん」は無責任の意で、「いいかげん」と相通じる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でたらめ【出鱈目】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「出鱈目」は当て字。「め」はさいころの「目」で、「出たら出たその目」の意〕
筋の通らないことやいい加減なことを言ったりしたりする・こと(さま)。また、そのような言葉。 「 -な話」 「 -を言う」 「 -な男」
[派生] -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

出鱈目の関連キーワード好い加減さいころうわうわ口籠もる当て字派生

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出鱈目の関連情報