コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出し抜け ダシヌケ

デジタル大辞泉の解説

だし‐ぬけ【出し抜け】

[名・形動]
予期しないことが起こること。また、そのさま。いきなり。唐突。突然。「出し抜けに声をかけられる」
だしぬくこと。
「おれを―にしてみんな出たな」〈滑・浮世風呂・二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だしぬけ【出し抜け】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
物事が思いもかけずに起こる・こと(さま)。不意。いきなり。 「 -の質問」 「物陰から-にあらわれる」 「 -になぐりかかる」
他人のすきを見て先に物事をする・こと(さま)。 「おれを-にして皆出たな/滑稽本・浮世風呂 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

出し抜けの関連キーワード壁に馬を乗りかける卒・率端無く物事

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

出し抜けの関連情報