行(き)成り(読み)イキナリ

デジタル大辞泉の解説

いき‐なり【行(き)成り】

[名・形動]事の成り行きに任せ、十分に考えないで行動すること。また、そのさま。行き当たりばったり。ゆきなり。
「その日その日に追われながら、―な仕事ばかりして来たのも」〈秋声仮装人物
[副]何の前触れもなく急に事が起きるさま。突然。ゆきなり。「路地から行き成り子供が飛び出した」

ゆき‐なり【行(き)成り】

[名・形動]いきなり」に同じ。
「両人は―にかたわらへねころぶと」〈魯文西洋道中膝栗毛
[副]いきなり」に同じ。
「いづみ湯に入るト―はだかになり」〈魯文西洋道中膝栗毛

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android