コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

唐突 トウトツ

デジタル大辞泉の解説

とう‐とつ〔タウ‐〕【唐突】

[名・形動]だしぬけであること。また、そのさま。突然。不意。「唐突の感は免れない」「唐突な発言」
[派生]とうとつさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうとつ【唐突】

( 形動 ) [文] ナリ 
前ぶれもなくだしぬけに物事を行なって不自然であるさま。不意。突然。 「 -な質問」 「 -に言い出す」 「 -の感は否めない」
[派生] -さ ( 名 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

唐突の関連キーワード鬭・倒・偸・党・冬・凍・刀・到・唐・塔・套・島・当・悼・投・搭・東・桃・桐・棟・湯・滔・濤・灯・燈・當・痘・登・盗・盜・祷・禱・稲・稻・等・筒・答・糖・納・統・蕩・藤・討・読・謄・豆・踏・蹈・逃・透・闘・陶・韜・頭・騰・黨シンガー(Isaac Bashevis Singer)メタフィジカル・ポエット2段モーション(野球)E. リンデグレン古代都市シギリヤハンチントン病突・凸・突・訥HANAEEカミングズもうろう状態合理主義建築ギリシア文学リンデグレンプラウトゥスコラージュ統合失調症マグリットカミングズ藪から棒

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

唐突の関連情報