(読み)カカ

  • ×嚊/×嬶
  • ×嚊/×嬶/▽母
  • かかあ

デジタル大辞泉の解説

(嚊・嬶)庶民階層で、妻をいう語。かかあ。
「無うなれば―が貰いに行く」〈露伴・椀久物語〉
(母)母親を親しんで呼ぶ語。母親が、子供に向かって自分のことを言う場合にも用いる。おかあさん。おっかさん。
「おんま(=娘ノ名)さらばよ。―は旦那さまへ行きて、正月に来てあふぞよ」〈浮・胸算用・三〉
[補説]「嬶」は国字
《「かか」の音変化》自分の妻または他人の妻を親しんでいう語。またぞんざいに呼ぶ語。
[補説]「嬶」は国字。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android