コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嚊/嬶/母 カカ

デジタル大辞泉の解説

かか【×嚊/×嬶/母】

(嚊・嬶)庶民階層で、妻をいう語。かかあ。
「無うなれば―が貰いに行く」〈露伴・椀久物
(母)母親を親しんで呼ぶ語。母親が、子供に向かって自分のことを言う場合にも用いる。おかあさん。おっかさん。
「おんま(=娘ノ名)さらばよ。―は旦那さまへ行きて、正月に来てあふぞよ」〈浮・胸算用・三〉
[補説]「嬶」は国字

かかあ【×嚊/×嬶】

《「かか」の音変化》自分のまたは他人の妻を親しんでいう語。またぞんざいに呼ぶ語。
[補説]「嬶」は国字。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

嚊/嬶/母の関連キーワード乾隆ガラス掴み・摑みおかあさんおっかさんてこねる一人過ぎ亭主関白下貫き為尽く口次ぎ亭主束ね目弾ても母親ぞい

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android