大工道具(読み)だいくどうぐ

世界大百科事典内の大工道具の言及

【大工】より

…このように日本の大工,建具職,指物師とは仕事の分担がかなり異なっている。大工道具は鋸(のこぎり),手斧(ちような),金槌,木槌,錐(きり),鑿(のみ),鉋(かんな)などで,それぞれに多数の変種があることは東西共通しているが,鋸と鉋を押して使う点が,引いて使う日本と異なる。継手(つぎて)と仕口(しぐち)は,江戸時代の日本の大工工事ほど精妙ではないが,これは主として堅木を使用するためで,その点を考慮すればほぼ同様の継手,仕口を発展させているといえる。…

※「大工道具」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大工道具の関連情報