コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良公園 ナラコウエン

3件 の用語解説(奈良公園の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

なら‐こうえん〔‐コウヱン〕【奈良公園】

奈良市街地東部にある公園。若草山春日山の西麓一帯で、興福寺猿沢池東大寺春日大社奈良国立博物館などがあり、野生の鹿が多数生息する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ならこうえん【奈良公園】

奈良市春日野町に所在し,市街地の公園としては面積502haという日本最大の規模をもつ。明治初年の神仏分離廃仏毀釈(きしやく)運動以来荒廃していた興福寺境内を,1880年猿沢池とあわせ公園としたことに始まる。89年東大寺春日大社の境内,芳山(ほやま),春日山若草山などの山林も編入し,日本で最大の県立公園となった。95年京都で第4回内国勧業博覧会が開催されるに際して整備され,従来の地形をほとんど改変することなく,マツ,スギ,サクラ(吉野桜),カエデを主調として造成された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

奈良公園
ならこうえん

奈良市市街地の東部にある都市公園。若草山、御蓋(みかさ)山、春日(かすが)山などとそれらの西麓(せいろく)一帯に広がる。面積5.02平方キロメートル。1880年(明治13)太政官(だじょうかん)布告に基づき興福寺境内と猿沢(さるさわ)池付近が奈良公園に指定され、以後順次拡大、1922年(大正11)国指定名勝に、1960年(昭和35)都市公園法により県立都市公園となった。園内には興福寺、東大寺、春日大社などの古社寺、奈良国立博物館、正倉院、依水(いすい)園、春日大社神苑萬葉植物園などがあり、特別天然記念物春日山原始林、国指定史跡鶯塚(うぐいすづか)古墳、荒(あら)池、鷺(さぎ)池などを含む。なお、春日山原始林は古都奈良の文化財として世界遺産の文化遺産に登録されている。県営施設の公会堂、グラウンド、駐車場があり、春日山周遊道路が通じ、自然と人工美がみごとに調和する。杉木立の間の広大な飛火野(とびひの)、浅茅(あさじ)ヶ原の芝生では、国指定天然記念物の1000頭を超えるシカが群をなして遊ぶ。[菊地一郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の奈良公園の言及

【奈良[市]】より

…人口35万9218(1995)。市域は奈良盆地北部と周辺の丘陵地帯からなり,旧市街地と奈良公園地区は春日断層崖下の台地とその下部の緩斜面上に位置する。都市としては8世紀初めに建設された平城京に起源をもつが,その後東大寺,興福寺,春日大社などの社寺が皇室,貴族の保護をうけて繁栄し,門前町が発展して室町時代末ごろまでに旧市街地の原形が整えられた。…

※「奈良公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

奈良公園の関連キーワード春日春日大社春日野春日山高円山市街地飛火野奈良山三笠山奈良町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

奈良公園の関連情報