宇検村(読み)うけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇検〔村〕
うけん

鹿児島県南部,奄美大島西部にある村。出入りの多い焼内湾(やけうちわん)が西から東へ村域のほぼ中央まで入り込み,北,東,南の三方からは山が迫って,耕地に乏しい。北の大和村との境に奄美群島最高峰の湯湾岳(694m)がそびえる。農業は自給的色彩が濃いが,温暖な気候をいかしたバナナ,ポンカン,花卉などの生産が伸びている。漁業は焼内湾での定置網漁やタイ,真珠などの養殖が行なわれる。林業も盛ん。湯湾岳一帯は奄美群島国立公園の特別保護地区に指定され,特別天然記念物のアマミノクロウサギや天然記念物のルリカケスの生息地となっている。中心地区は湾奥の湯湾。面積 103.07km2。人口 1722(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇検村の関連情報