少しも(読み)スコシモ

デジタル大辞泉「少しも」の解説

すこし‐も【少しも】

[副]
(下に打消しの語を伴って)全然。まったく。ちっとも。「少しも寒くない」
少しでも。わずかながら。
「—益の増さらんことを営みて」〈徒然・一八八〉
[類語]全く全然さっぱりまるきりまるで一向にからきしちっとも皆目一切まるっきり何らとんといささかも毫も微塵も毛頭更更何もなんにも何一つ一つとして到底とても全くもってどだいてんで寸分一寸寸毫毫末夢にも

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android