コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てんで テンデ

デジタル大辞泉の解説

てん‐で

[副]
(打消しの表現や否定的な意味をもつ語を伴って)まるっきり。まったく。てんから。「てんで相手にしてくれない」「てんでやる気がない」「てんでだめだ」
(打消しの表現を伴わないで)非常に。とても。「この店の料理はてんでうまい」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てんで

( 副 )
(多く打ち消しの語を伴って)はじめから考えてみるまでもないさま。慨嘆や侮蔑の意味合いを伴う。まったく。てんから。 「 -役に立たない」 「自分のした事が云へない位なら、-仕ないがいい/坊っちゃん 漱石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

てんでの関連キーワードてんでんばらばら勝手な熱を吹く防災リテラシーてんでばらばら津波てんでんこてんやわんや己が散り散りすてんきゅう坊っちゃんだりむくるおちんちんすわすわ飯島 愛てんきりばらばらマガジン弥勒菩薩てんでに取り取りてんでん

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

てんでの関連情報