コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

些とも チットモ

3件 の用語解説(些ともの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ちっと‐も【×些とも】

[副]
打消しの語を伴って、それを強める気持ちを表す。少しも。まったく。「些ともうまくない」「些とも気にしてない」
物事の程度がわずかなさま。少しでも。
「世間の口がうるそうがすから、今日の所は―早く失礼しやす」〈谷崎・幇間〉

ちと‐も【×些とも】

[副]ちっとも」に同じ。
「―法則規律を知らざる自然の才子に劣りつべし」〈逍遥小説神髄

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちっとも【些とも】

( 副 )
(下に打ち消しを伴って)打ち消しを強調する気持ちを表す。少しも。くだけた表現で口頭語に用いられる。 「 -知らなかった」
少しでも。ちっとでも。 「こつちは昼の労れで-早く寝てえ/滑稽本・浮世風呂 3

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

些ともの関連情報