コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屈従 クツジュウ

デジタル大辞泉の解説

くつ‐じゅう【屈従】

[名](スル)相手の力を恐れ、仕方なくその言いなりになること。
「時運未(いま)だ至らず空(むなし)く斯国に―せり」〈竜渓経国美談

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くつじゅう【屈従】

( 名 ) スル
相手の権力や圧力に屈して従うこと。屈服。 「圧制束縛以て人民の-するを/民権自由論 枝盛

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

屈従の関連キーワード什・住・充・十・従・從・戎・拾・柔・汁・渋・澁・獣・獸・絨・縦・縱・蹂・重・銃太平洋戦争(第二次世界大戦)アレクサンドル・ネフスキーインノケンティウスフルトベングラー五斗米に腰を折るラ・ボエシーラ・ボエシー屈・掘・窟足利義持アダムズ天皇制ビニー政教社肯諾本能屈仕伸子

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

屈従の関連情報