建勲神社(読み)けんくんじんじゃ

世界大百科事典 第2版の解説

たけいさおじんじゃ【建勲神社】

京都市北区に鎮座。織田信長をまつり,子の信忠を合祀する。一般に〈けんくんさん〉と呼ばれる。1869年健織田神の神号を賜り,翌年東京の織田子爵邸に創祀され,のち現社名に改称された。75年別格官幣社に列せられ,信長が葬られた大徳寺の南の船岡山社殿の造営が命ぜられた。80年船岡山の山麓に社殿が完成し,東京より遷座。鎮座祭が執行されたが,さらに1910年中腹の現社地へ遷座した。例祭は7月1日。特殊神事として信長の入京を記念し武者行列を従え渡御する船岡大祭(10月19日)がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けんくん‐じんじゃ【建勲神社】

京都市北区紫野北舟岡町にある建勲(たけいさお)神社の別称。

たけいさお‐じんじゃ たけいさを‥【建勲神社】

京都市北区紫野北舟岡町にある神社。旧別格官幣社。祭神は、織田信長とその子信忠。明治二年(一八六九)明治天皇が発意し、翌年に創建。「建勲(けんくん)さん」とよばれ、親しまれている。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建勲神社の関連情報