コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恵庭[市] えにわ

百科事典マイペディアの解説

恵庭[市]【えにわ】

北海道石狩平野南部の市。1970年市制。千歳市と札幌市の間にあり,千歳線,道央自動車道が通じる。東部は水田地帯,西部は山岳地帯で,中部に島松演習場として知られた広大な原野がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

えにわ【恵庭[市]】

北海道南西部,石狩平野の南部に位置する市。1970年市制。人口6万2351(1995)。千歳市の北隣に位置し,JR千歳線,道央自動車道が通じる。市域東部には水田地帯が広がり,西部は支笏(しこつ)火山とその山麓で,国有林と,1952年以来駐屯している自衛隊の島松演習地になっている。近年札幌のベッドタウン化が進み中心市街地の発展は著しい。その北方の島松は道央の稲作発祥地で,1880年ごろ篤農家中山久蔵が耐冷性品種赤毛の試作に成功し種もみを普及して北海道稲作の基礎をつくった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

恵庭[市]の関連キーワード黒人問題鉄鋼業アラバール多国籍企業野村芳太郎フー[各個指定]芸能部門アモン・デュールアルトマン(Robert Altman)イエメン共和国

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone