コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所感 ショカン

デジタル大辞泉の解説

しょ‐かん【所感】

事に触れて心に感じた事柄。感想。「所感を述べる」「年頭所感
仏語。行為が結果としてもたらすもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょかん【所感】

心に感じたこと。感想。所懐。 「 -を述べる」
手に入れること。 「知行ヲ下サレタレドモ未ダ-イタサヌ/日葡」
〘仏〙 過去の行為が結果を生ずること。また、その結果。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

所感の関連キーワード暑・緖・署・諸・処・初・嶼・庶・所・暑・曙・書・緒・署・蔗・薯・處・諸インフルエンザの定点調査セネカ・フォールズ会議セネカ・フォールズフラジオマイシン奴隷制廃止運動インフルエンザスタントン井上 光晴吉野 臥城ル・シッド春波楼筆記山村工作隊一話一言伊藤桂一病牀六尺梅園叢書ひとり言井上光晴講孟余話

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

所感の関連情報