コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本渡[市] ほんど

百科事典マイペディアの解説

本渡[市]【ほんど】

熊本県天草諸島の旧市。1954年市制。本渡瀬戸をはさんで天草上島・下島両島にまたがる。下島北東岸の中心市街はかつて天草氏の城下町で,水俣市からの航路,熊本市からのバスが通じ,天草の交通・経済・観光の中心をなす。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ほんど【本渡[市]】

熊本県西部,天草諸島の中央に位置する市。1954年市制。人口4万1153(1995)。古くは本戸,本砥と書いた。市域は本渡瀬戸をはさんで天草上島と天草下島にまたがり,天草瀬戸大橋が両島を結ぶ。市街地は下島の町山口川河口に発達している。古墳時代後期に亀川尻に妻ノ鼻古墳群などの古墳が築かれた。鎌倉時代に天草氏が本戸の地頭に任じられてこの地に本拠を構えてから発展し,戦国時代はキリシタン布教の一中心でもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

本渡[市]の関連キーワード斎藤寅次郎マキノ雅広世界のおもなアカデミートルンカ新藤兼人溝口健二石井桃子オータン・ララ川島雄三国民保養温泉

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本渡[市]の関連情報