コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洞爺湖[温泉] とうやこ

百科事典マイペディアの解説

洞爺湖[温泉]【とうやこ】

北海道洞爺湖町,洞爺湖南岸にある。弱食塩泉。55〜60℃。支笏(しこつ)洞爺国立公園に属し,設備の整った温泉街があり,昭和新山有珠(うす)山,洞爺湖舟遊の観光基地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の洞爺湖[温泉]の言及

【虻田[町]】より

…人口1万0536(1995)。内浦湾に面し洞爺湖に臨む。室蘭本線が通じ,役場所在地の虻田市街に洞爺駅がある。…

【有珠山】より

…北海道南西部,洞爺湖の南に位置する活火山。有珠岳ともいう。…

【洞爺湖】より

…湖水の一部は下流域の農業用水にも利用されている。湖畔には洞爺湖温泉,壮瞥温泉やキャンプ場,展望台があり,中島には森林博物館が設けられ,観光船も通じている。南岸の有珠(うす)山昭和新山と合わせて道内有数の観光地を形成している。…

※「洞爺湖[温泉]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

洞爺湖[温泉]の関連キーワード支笏洞爺国立公園

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android