コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マン

デジタル大辞泉の解説

まん【漫】[漢字項目]

常用漢字] [音]マン(呉) [訓]すずろ そぞろ
一面に満ちて覆うさま。「漫漫瀰漫(びまん)爛漫(らんまん)
むやみに広がって締まりがない。「漫然散漫冗漫放漫
何とはなしに。気のむくまま。「漫画漫談漫筆漫歩漫遊
外国語の音訳字。「浪漫
[名のり]ひろ・みつ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すぞろ【漫】

( 形動ナリ )
すずろ(漫) 」に同じ。 「聖も是を見奉て-に墨染の袖をぞしぼりける/平家 12

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

漫の関連キーワードまんゆうき/ばばあとあわれなげぼくたち珍遊記/太郎とゆかいな仲間たち珍遊記2/夢の印税生活編入満・伊留満・由婁漫とざまこうざま豊見城[市]漫画サンデーババアゾーン地獄甲子園意気ちょんざんざら笠ウェールズ駒屋新兵衛喜田川守貞安東省庵村上冬嶺南部南山漫画喫茶括り頭巾西村藐庵

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

漫の関連情報