コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漫然 マンゼン

デジタル大辞泉の解説

まん‐ぜん【漫然】

[ト・タル][文][形動タリ]とりとめのないさま。ぼんやりとして心にとめないさま。「漫然と日を暮らす」「漫然と眺める」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

まんぜん【漫然】

( トタル ) [文] 形動タリ 
特別の目的もなく事をなすさま。はっきりした意識をもたず、いい加減に行うさま。 「 -と話を聞く」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漫然の関連キーワード市販の外用剤(皮用剤)の選び方と使い方なぜ関節に水がたまるのか?(関節水症)万・慢・懣・満・滿・漫・瞞・萬・饅老化はこうして予防する大和都市管財国賠訴訟ばかりばかり議員定数訴訟小児ぜんそくうからうからブラウジングぬらりくらり自動車事故ぶらぶらぶらつくじんま疹トタルのろり漫ろ神空裏便秘

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

漫然の関連情報