焼(漢字)

普及版 字通「焼(漢字)」の解説


常用漢字 12画

(旧字)燒
人名用漢字 16画

[字音] ショウ(セウ)
[字訓] やく・たく

[説文解字]

[字形] 形声
声符は)(ぎよう)。堯に・繞(じよう)の声がある。〔説文〕十上に「(や)くなり」とあり、草木を焚(や)くことをいう。堯は土器を積んで棚(たな)におく形。これに火を加えて土器として焼成することを燒という。帝尭唐氏という名号も、堯と陶との関係を示すものであろう。

[訓義]
1. やく、やける、土器をやきあげる。
2. たく、火をたく。
3. 熱する、熱を加えて熟する。
4. あつい、あかい、わかす。

[古辞書の訓]
〔名義抄〕燒 ヤク・タク・モユ

[声系]
堯・嶢ngyは同声。嶢は焦嶢、赤土の禿山をいう。繞・饒njixyもみな堯声。繞・饒は多くめぐらす意で、土器を焼成するときの意をとる。(叫)・(きよう)などと同じく、擬声的な語であろう。tziには焼く意がある。

[熟語]
焼夷・焼雲・焼煙・焼霞・焼棄・焼毀・焼器・焼牛・焼燻・焼研・焼硯焼交・焼荒焼香・焼痕焼殺・焼残・焼紙焼死・焼・焼・焼酒・焼心・焼身・焼銭・焼磚・焼草・焼葬・焼丹・焼炭・焼・焼・焼田・焼熱・焼・焼燔・焼眉・焼焚・焼・焼鑪
[下接語]
延焼・炎焼・熏焼・残焼・焦焼・田焼・燃焼・半焼・燔焼・晩焼・焚焼・兵焼・炮焼・野焼・類焼・烈焼

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

猛暑日

日最高気温が 35℃以上の日。気象庁では 2007年4月から定義し使用を始めた。おもな都市の平年値(1981~2010)は,稚内 0日,札幌 0日,仙台 1日,新潟 3日,東京 3日,名古屋 12日,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android