焼尽(読み)ショウジン

デジタル大辞泉の解説

しょう‐じん〔セウ‐〕【焼尽】

[名](スル)残らず焼けてしまうこと。焼けてなくなること。また、焼きつくすこと。「戦火で全市が焼尽する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

しょう‐じん セウ‥【焼尽】

〘名〙 すっかり焼けること。焼きつくすこと。〔文明本節用集(室町中)〕
※土(1910)〈長塚節〉二五「大きな建物を焼尽(セウジン)するには時間を要した」 〔王禹偁‐歳暮感懐胎馮同年中允詩〕

やき‐つく・す【焼尽】

〘他サ五(四)〙 すべてを焼く。ことごとく燃やす。
※観智院本三宝絵(984)中「堂塔をこぼち、仏経をやきつくし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報