コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片岡仁左衛門(7世) かたおかにざえもん[ななせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

片岡仁左衛門(7世)
かたおかにざえもん[ななせい]

[生]宝暦5(1755)
[没]天保8(1837)
歌舞伎俳優。屋号は松島屋。片岡家の血統は5世で中絶したが,天明7 (1787) 年1世浅尾国五郎の弟が名跡を継ぎ7世として再興。俳名我童。京坂で活躍。芸域は広く,実悪,実事から女方までこなし,所作事にも長じた。天保4 (1833) 年には古今稀人老功上上吉として評判。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android