コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片岡仁左衛門(7世) かたおかにざえもんななせい

1件 の用語解説(片岡仁左衛門(7世)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

片岡仁左衛門(7世)
かたおかにざえもんななせい

[生]宝暦5(1755)
[没]天保8(1837)
歌舞伎俳優。屋号は松島屋。片岡家の血統は5世で中絶したが,天明7 (1787) 年1世浅尾国五郎の弟が名跡を継ぎ7世として再興。俳名我童。京坂で活躍。芸域は広く,実悪,実事から女方までこなし,所作事にも長じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

片岡仁左衛門(7世)の関連キーワード忠海鶴屋南北ホメオパシー大阪の製鏡業犬や猫の殺処分アルファマ尾崎雅嘉海保青陵経義考コメルシオ広場

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone