コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片岡仁左衛門(7世) かたおかにざえもん[ななせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

片岡仁左衛門(7世)
かたおかにざえもん[ななせい]

[生]宝暦5(1755)
[没]天保8(1837)
歌舞伎俳優。屋号は松島屋。片岡家の血統は5世で中絶したが,天明7 (1787) 年1世浅尾国五郎の弟が名跡を継ぎ7世として再興。俳名我童。京坂で活躍。芸域は広く,実悪,実事から女方までこなし,所作事にも長じた。天保4 (1833) 年には古今稀人老功上上吉として評判。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

片岡仁左衛門(7世)の関連キーワード松島屋名跡天明女方実事実悪芸域

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android