狼煙を上げる(読み)ノロシヲアゲル

デジタル大辞泉の解説

狼煙(のろし)を上(あ)・げる

合図のため、のろしの煙をあげる。「―・げて味方に知らせる」
大きな動きのきっかけとなる行動を起こす。「叛逆の―・げる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のろしをあげる【狼煙を上げる】

煙や火を上げて合図をする。
大きな事の起こるきっかけ・合図となる行動をする。また、ある行動などを起こすことを表明する。 「革命の-・げる」 「反対の-・げる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狼煙を上げるの関連情報