コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯部[温泉] いそべ

2件 の用語解説(磯部[温泉]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

磯部[温泉]【いそべ】

群馬県安中市にある鉱泉。重ソウ強食塩泉。24℃で浴用は加熱。遊離炭酸を多量に含み,胃腸病に特効があるとして有名で,妙義山登山者の利用も多い。信越本線磯部駅に近い。
→関連項目安中[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

いそべ【磯部[温泉]】

群馬県南西部,安中市西部にある温泉。信越本線磯部駅の北,碓氷川の南岸に温泉旅館を中心とした湯街がひらける。源泉は1783年(天明3)の浅間山の大噴火のとき湧出したという。泉温は24℃と低いが,食塩泉で炭酸分を含み,せんべいなど食品加工にも利用される。信越本線開通(1885)前は,中山道に近いため慰安客の繁華街として知られたが,近年は県北部の温泉郷に客を奪われている。詩人大手拓次の出身地で,碓氷川橋のほとりに拓次の詩碑がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

磯部[温泉]の関連キーワード磯部温泉鹿沢温泉川原湯温泉夏油温泉強羅温泉堂ヶ島温泉法師温泉湯村温泉安中霧積温泉

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone