(読み)ショ

デジタル大辞泉の解説

しょ【署】

消防署」「税務署」などの
特に「警察署」の略。「まで連行する」

しょ【署】[漢字項目]

[音]ショ(漢)
学習漢字]6年
人員を配置する。割り振られた役目。「部署
役所。「署員署長官署分署本署警察署
書きつける。「署名自署連署

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょ【署】

役所。特に、警察署。
書き記すこと。名前を記すこと。 「其の官の-を取るに各一行を書きて/今昔 7

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しょ【署】

〘名〙
① 役所。官署。つかさ。
※令義解(718)東宮職員「春宮坊〈管監三。署六〉」
② 書きしるすこと。氏名を書くこと。また、その文字。署名。
※今昔(1120頃か)七「王、紙に一行の書を書て使に付て宣はく、五道等の暑を可取(とるべ)しと」
恋慕ながし(1898)〈小栗風葉〉四「賢道(よしのり)と仮名を振っておくけれど、仍且(やっぱり)(ショ)の奴なぞは賢道(けんだう)々々と訓みくさる」

しょ‐・す【署】

〘他サ変〙 ⇒しょする(署)

しょ‐・する【署】

〘他サ変〙 しょ・す 〘他サ変〙 自分の名前を書く。署名する。
※授業編(1783)三「文章に名姓を署(ショ)する時は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

署の関連情報