コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃痙攣 イケイレン

百科事典マイペディアの解説

胃痙攣【いけいれん】

胃のあたりの発作的な激痛の総称。胃そのものの痙攣は実際にはほとんど存在せず,普通は胆石症,急性胃炎,胃・十二指腸潰瘍(かいよう),急性腸炎,ヒステリー,薬物中毒膵炎等による上腹部の発作的疼痛(とうつう)を意味する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

胃痙攣

 胃壁の筋肉層の緊張が異常に亢進した状態.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いけいれん【胃痙攣 gastrospasm】

心窩部(しんかぶ)(みぞおち)に起こる疝痛(しぼるような強い痛み)は古くから胃痙攣と呼ばれてきた。胃痙攣は,このような症状に対する呼名であって,疾患名ではない。古くいわれた〈癪(しやく)〉もこれに当たる。原因として,急性胃炎,消化性潰瘍,胆石症,膵炎等々多くの疾患が挙げられる。したがって,胃痙攣の大部分は,実際には胃の痙攣を伴う痛みではない。消化性潰瘍による痛みは,通常食後2時間以上を経た空腹時に発生し,食事をとると痛みが軽減するのが特徴である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

いけいれん【胃痙攣】

上腹部に起こる発作ほつさ性の痛みの総称。胃潰瘍いかいよう・胆石たんせき症・虫垂炎ちゆうすいえんなどに付随して起こる症状で、単一の疾患ではない。 〔俗には胃の急激な痛みをいう〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

胃痙攣の関連キーワードロートエキス急性胃腸炎差込み胃穿孔

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

胃痙攣の関連情報