良好(読み)リョウコウ

デジタル大辞泉 「良好」の意味・読み・例文・類語

りょう‐こう〔リヤウカウ〕【良好】

[名・形動]よいこと。好ましい状態であること。また、そのさま。「受信状態は良好だ」「良好成績
[派生]りょうこうさ[名]
[類語]優良良い良質上質上等佳良純良見事立派上上上乗結構優れる秀でる偉い優等優秀秀逸錚錚そうそう一廉ひとかど長ずるける粒揃い有数粒選り選抜簡抜抜粋精選厳選特選選り抜き一粒選り選り抜く白羽の矢が立つ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「良好」の意味・読み・例文・類語

りょう‐こうリャウカウ【良好】

  1. 〘 名詞 〙 ( 形動 ) よいこと。すぐれていること。また、そのさま。
    1. [初出の実例]「湿気と炎熱の為に、気候最も良好和平ならざるなり」(出典:日本風俗備考(1833)二〇)
    2. 「成績は良好だ」(出典:趣味の遺伝(1906)〈夏目漱石〉三)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android