コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

見事/美事 ミゴト

デジタル大辞泉の解説

み‐ごと【見事/美事】

が原義。「美事」は当て字》
[形動][文][ナリ]
すばらしいさま。りっぱなさま。「バラが―に咲く」「―な床柱」
巧みなさま。あざやか。「予想が―に的中した」「―な腕前」
完全であるさま。すっかり。「ものの―に失敗した」「―な負けぶりだ」
[派生]みごとさ[名]
[副]に同じ。「―やり通した」
[名]みるべきこと。みるべき価値のあるもの。
「―いとおそし。そのほどは桟敷不用なり」〈徒然・一三七〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

けんじ【見事】

( 名 ・形動ナリ )
見ること。また、見るべきところがあるさま。 「さだめて-なる所あるべし/仮名草子・難波物語」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

見事/美事の関連キーワードカルティエブレッソン岩手県九戸郡九戸村花花しい・華華しい賛嘆・讃歎・讚歎為こなす・為熟す勇細し・磯細しクリーンヒット金的を射止める果せる・遂せる晴れ業・晴業ふじやま温泉遣って退けるアメージングハーモニー称美・賞美特徴付ける驚嘆・驚歎髭を貯える物の見事に嘆声・歎声

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android