コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

起死回生 キシカイセイ

デジタル大辞泉の解説

きし‐かいせい〔‐クワイセイ〕【起死回生】

滅びかけているものや絶望的な状態のものを、立ち直らせること。「起死回生を講じる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きしかいせい【起死回生】

今にもだめになりそうな物事を、立て直すこと。 「 -の策を講じる」 「 -の一打」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

起死回生の関連キーワードトルストイ(Lev Nikolaevich Tolstoy)ナショナル・ウェストミンスター銀行ベロー(Saul Bellow)泉谷しげる(業務提携)アンナ・カレーニナトム ピーターズブラック・サバス辻イト子・まがるマールバラ(公)フランス社会党仮名手本忠臣蔵おもな四字熟語アジアカップドイツ映画長谷川一夫逆木圭一郎花柳章太郎カンフル宇都宮藩杉浦太陽

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

起死回生の関連情報