コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重い おもい

4件 の用語解説(重いの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

重い

あるソフトウェアネットワークを利用しているコンピューターシステムにおいて、処理やレスポンスに時間がかかる状態にあること。CPUに大きな負担をかける処理を行った場合などに起こる。逆を軽いという。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

おも・い【重い】

[形][文]おも・し[ク]
目方が多い。力を入れないとそのものを支えたり動かしたりできない。「―・い本」「からだが二キロ―・くなった」「坂道で自転車のペダルが―・い」⇔軽い
動きが鈍い。動作がてきぱきとしない。軽快なところがない。「腰が―・い」「口が―・い」「まぶたが―・い(=眠イ)」⇔軽い
心が晴れ晴れとしない。気分がさっぱりしない。「気分が―・い」「頭が―・い」⇔軽い
物事の程度がはなはだしい。
㋐容易でない。深刻である。「―・い病気」「罪が―・い」⇔軽い
㋑意味が大きい。重要である。重大である。「―・い任務」「事を―・く見る」⇔軽い
競馬で、競走馬の体重が理想体重より多い。また、馬場の状態が降雨などで悪い。
囲碁で、石の手割り上の価値が大きく、捨てにくい。
将棋で、駒の働きが重複している。
コンピューターの動作が遅いさま。コンピューターの性能に比べて負荷が大きいソフトウエアを動かす時などに、命令や処理に要する時間が余計にかかるさまを指す。「動作が―・いブラウザー」⇔軽い
態度・性質に軽率なところがない。重厚である。
「物深く―・き方はおくれて、ひたぶるに若びたるものから」〈・夕顔〉
[派生]おもげ[形動]おもさ[名]おもみ[名]
[下接句]頭が重い気が重い口が重い腰が重い尻(しり)が重い荷が重い

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

おもい【重い】

コンピューターを操作しているときに、その動作や反応が遅く感じられる様子。⇔軽い ◇コンピューターの性能に比べてアプリケーションソフトの負荷が大きかったり、コンピューターネットワークの帯域幅に比べてデータ通信の容量が多かったりすると、処理や通信にかかる時間が長くなるため、動作が鈍重に感じられることから。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

おもい【重い】

( 形 ) [文] ク おも・し
目方が多い。比重が大きい。また、そのように感じられる。 「鉛は鉄より-・い」 「 - ・い荷物」
疲れ・病気・悩みなどで、重苦しく感じられる。 「足が-・い」 「頭が-・い」 「気が-・い」
動作が軽快でない。動きが鈍い。 「腰の-・い人」 「尻が-・い」 「口が-・い」
安定感・重量感があって、攻略しにくい。 「 - ・い腰の力士」 「 - ・い球を投げる投手」
重要だ。大切だ。 「 - ・い任務」 「 - ・い地位」
軽々しく扱えない。深刻だ。ひどい。 「 - ・い病気」 「 - ・い罪」 「荷が-・い」
態度・人柄が軽率でない。慎重だ。 「いと-・き御心なれば…人の忍びて啓しけむことを漏らさせ給はじ/源氏 手習
▽↔ 軽い
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 ) -み ( 名 )

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

重いの関連キーワード甘辛い重たい口重い酸い手重い手緩いあざと・い面映ゆい手鈍い脂こい

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

重いの関連情報