コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

珍しい メズラシイ

デジタル大辞泉の解説

めずらし・い〔めづらしい〕【珍しい】

[形][文]めづら・し[シク]《動詞「愛(め)ず」から派生した語》
見聞きすることがまれである。普通とは違っていて目新しい。めったになくて貴重である。「―・い鳥を飼う」「―・く早起きする」「最近の彼には―・く機嫌がいい」「都会には―・い純朴な青年」
賞美する価値がある。すばらしい。
「難波人葦火(あしひ)焚く屋のすしてあれど己が妻こそ常(とこ)―・しき」〈・二六五一〉
[派生]めずらしがる[動ラ五]めずらしげ[形動]めずらしさ[名]

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

めずらしい【珍しい】

( 形 ) [文] シク めづら・し
見たり聞いたりすることがまれだ。
見なれないさま。 「 - ・い動物」 「 - ・い形の家」
あまり例がないさま。 「今日は-・く帰りがおそい」
めったになく貴重なさま。 「 - ・いものを見せていただきました」
賞美するに足りるさま。心ひかれるさま。すばらしい。 「常に見れども-・し我が君/万葉集 377
いつもと違って清新だ。目新しい。 「常に、同じ事のやうなれど、見たてまつるたびごとに、-・しからむをば、いかがはせむ/源氏 賢木」 〔動詞「愛づ」から派生した形容詞〕
[派生] -が・る ( 動五[四] ) -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

珍しいの関連キーワードプラントハンターレアケース奇芸・奇藝今日日珍談珍獣珍芸奇談奇石奇事珍聞珍什珍客珍語奇岩シク珍案奇効珍宝珍物

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

珍しいの関連情報