コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高級アルコール こうきゅうアルコールhigher alcohol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高級アルコール
こうきゅうアルコール
higher alcohol

1分子中の炭素原子数6個以上の鎖式アルコールをさす場合が多い。これらの化合物のうち炭素原子数 10のデシルアルコールより高級なものは水に不溶,常温で炭素原子数 12のラウリルアルコールより高級なものは固体である。炭素原子数 18のオクタデシルアルコールまでは動植物界に広く分布している。高級アルコールの脂肪酸エステルであるろうを,高圧還元して得る。チーグラー触媒を用いてエチレンを原料として製造することもできる。界面活性剤可塑剤の原料として広く使われる。 (→高級炭化水素 )  

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こうきゅう‐アルコール〔カウキフ‐〕【高級アルコール】

分子中の炭素原子数が多いアルコール。ふつう炭素数6以上の鎖式アルコールをいう。天然には、脂肪酸とのエステルが、動植物の(ろう)の成分として存在する。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

高級アルコール【こうきゅうアルコール】

炭素数の多い脂肪族アルコール,通常炭素数6以上のものをいう。脂肪酸とのエステル()として動植物界に広く分布。オクチルアルコールC8H17OH,ドデシルアルコールC12O25OH,セチルアルコールC16H33OHなどがその例。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

高級アルコール

 炭素数の多い脂肪族アルコールのことで,通常炭素数12以上のもの.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

こうきゅうアルコール【高級アルコール higher alcohol】

炭素数6以上のアルコールの総称。天然には,脂肪酸とエステルをつくって,蠟,油脂の成分として動植物界に分布している。
[製法]
 高級アルコールは,従来油脂または蠟を原料として,高圧接触還元,金属ナトリウム還元,ケン化蒸留などの方法により製造され,洗剤,可塑剤原料として用いられていたが,これらの需要が急激に増大したため,石油化学による各種の合成アルコールが工業生産されるようになった。高級アルコールの工業的製造法を大別すると次の5種類となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

こうきゅうアルコール【高級アルコール】

炭素数の多いアルコール。特に、炭素数一二以上の脂肪族アルコールを指すことが多い。天然の蠟ろうを鹼化けんかしたり、高級脂肪酸のエステルを触媒を用いて還元して製造される。溶剤・可塑剤に用い、中性洗剤など各種界面活性剤の原料となる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の高級アルコールの言及

【アルコール】より


[分類と命名]
 アルコールは一般式R-OH(Rは脂肪族残基)であらわされる。分子中の炭素原子数の多いか少ないかにしたがって,少ないもの(ふつう炭素原子数5以下)を低級アルコール,多いものを高級アルコールとよぶ。また,水酸基が1個,2個,3個などのアルコールは,それぞれ一価アルコール,二価アルコール(グリコール),三価アルコールなどといい,2価以上のものを多価アルコールとよぶ。…

※「高級アルコール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高級アルコールの関連キーワード化粧セッケン(化粧石鹼)高級アルコール系洗剤オレイルアルコールセチルアルコールケン(鹸)化価ステアリン酸カルナウバ蠟ウルマン反応カルボン酸アジピン酸イタコン酸AS 洗剤全身洗浄剤高級脂肪酸フーゼル油中性洗剤油脂工業ラノリン合成洗剤とりもち

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高級アルコールの関連情報