アオゲラ(緑啄木鳥)(読み)アオゲラ(英語表記)Japanese green woodpecker

世界大百科事典 第2版の解説

アオゲラ【アオゲラ(緑啄木鳥) Japanese green woodpecker】

キツツキ目キツツキ科の鳥(イラスト)。留鳥として本州から種子島まで分布している。日本特産種だが,数は多くない。全長約29cm。羽色は上面が暗緑色,下面が灰緑色で,下腹部にV字形の黒い横斑がある。くちばしの下からひげ状にのびた赤と黒の顎線をもっているのが特徴。雄は頭頂部が赤いが,雌では後頭部だけ赤い。山地のよく茂った広葉樹林にすみ,秋から冬には平地に漂行するので,市街地でも見かけることがある。キョッ,キョッ,あるいはケッ,ケッとかん高い声で鳴く。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android