コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カケス(掛子) カケスjay

翻訳|jay

世界大百科事典 第2版の解説

カケス【カケス(掛子) jay】

スズメ目カラス科の鳥(イラスト)。ユーラシア大陸の中緯度地域一帯に広く分布し,日本でも全国各地の低山帯や平地の林にふつうに生息している。全長約35cm。頭上は白く黒色の縦斑があり,背と下面はブドウ色,尾羽は長く黒い。次列風切基部と腰は白く,飛翔(ひしよう)時にはよく目だつ白帯となる。また翼の基部に独特の青と黒の縞模様があるのが特徴。一般に留鳥だが秋季には開けた林に移動し,村落や都市の郊外でも見かける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android