ガンマ線(読み)ガンマせん

精選版 日本国語大辞典の解説

ガンマ‐せん【ガンマ線】

〘名〙 (Gammastrahlen gammaray から) 放射性物質から放出される放射線の一つ。記号γ(ガンマ)。波長がX線の数十分の一程度の短い電磁波で、物質を透過する力が強いが、電離作用や感光作用は比較的弱い。〔現代術語辞典(1931)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガンマ線の関連情報