コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガード guard

翻訳|guard

デジタル大辞泉の解説

ガード(guard)

[名](スル)
攻撃や危険から身を守ること。また、そのためのもの。防御。「ガードが固い」「コピーガード
見張りや護衛をすること。また、その人。「要人をガードする」
ボクシング・フェンシングなどで、防御の構えや動作。「ガードが下がる」
バスケットボールで、後衛。
アメリカンフットボールで、センターの両側にいる選手。

ガード

girderから》道路をまたいで架け渡した、鉄道線路の通る橋。陸橋。「ガード下(した)」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

ガード

両腕の構え位置で、上げ下げしながら相手パンチをブロックする。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

大辞林 第三版の解説

ガード

〔girder から〕
道路の上にかけた鉄道橋。陸橋。また、市街地の鉄道高架橋。 「 -下にある店」

ガード【guard】

( 名 ) スル
守ること。保護すること。防護。また、それをする人や物。 「ボディー--」
アメリカン-フットボールで、スクラムを組んだ時にセンターの両側にいる選手。
バスケット-ボールで、守備をしている選手。
ボクシング・フェンシングなどで、防御。 「 -が甘い」 「 -がさがる」
ガード-レールの略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のガードの言及

【鉄道】より

…普通分岐器には直線から分岐する片開き分岐器,両開き分岐器,振分け分岐器,曲線から分岐する内方および外方分岐器があり,特殊分岐器には乗越し分岐器,複分岐器,ダイヤモンドクロッシングなどがある。分岐器の基本型である片開き分岐器はポイント部(転てつ器部),リード部およびクロッシング部(轍叉(てつさ)部)に大別され,クロッシング部はクロッシングとガードで構成されている(図3)。ポイント部は列車または車両の進路を決める部分であって,トングレールが左右に移動するようになっており,これを制御するための転換装置には手動式,電気式,電空式などがある。…

※「ガード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ガードの関連キーワードブラジリアン・マスティフコピーコントロール情報ヒューマン・ターゲットコピープロテクションコピーコントロールラクチョウのお時no guardコピープロテクト緊急輸入制限措置セーフガード条項バスケットボール緊急輸入制限条項安全鉛筆ナイフ安全練習はさみポイントガードコピー制御情報コピー制御信号セーフガードティムガッド虹のポケット

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガードの関連情報