コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コサギ コサギ Egretta garzetta; little egret

4件 の用語解説(コサギの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コサギ
コサギ
Egretta garzetta; little egret

ペリカン目サギ科。全長 55~65cm。は黒く,体は純白。脚は黒く,趾(あしゆび)は黄色。生殖羽(→羽衣)では美しい冠羽(→羽冠)と胸部および背に飾り羽がある。日本,ユーラシア大陸の温帯から熱帯部,アフリカの一部,マダガスカル島東南アジアの島々,オーストラリアなどに繁殖分布する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

コサギ

サギ科の鳥。いわゆるシラサギの一種。翼長26cm。脚とくちばしが黒く,指が黄色い点が特徴。ユーラシア大陸南部,アフリカオーストラリア等に分布。日本では留鳥として本州中部以南にすみ,竹やぶや松林に集団で営巣する。
→関連項目サギ(鷺)シラサギ(白鷺)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

コサギ【little egret】

コウノトリ目サギ科の鳥(イラスト)。全長約60cm。全身白色の中型のサギで,日本で繁殖する3種のシラサギ類の中ではいちばん数が多い。後頭に数本の長い白色の冠羽があることと,あしゆびが黄色いことで他のシラサギ類から区別できるが,冠羽は冬羽ではなくなる。旧世界の温帯,熱帯に広く分布する。日本では本州以南で繁殖し,冬季はフィリピンなどに渡るが,国内で越冬するものもかなりある。水田,湿地,湖畔,河口,海岸,干潟などにすみ,水辺で小魚,カエル,昆虫類などをあさる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コサギ
こさぎ / 小鷺
little egret
[学]Egretta garzetta

鳥綱コウノトリ目サギ科の鳥。日本でみられる3種のシラサギ類のなかではいちばん普通の種で、水田でよくみかける。全長約60センチメートル。全身白色で、足指が緑黄色なのが特徴。旧世界の温帯・熱帯に広く分布する。日本では本州、四国、九州などで繁殖し、冬期にはフィリピンなどに渡るが、国内で越冬するものも多い。水田、河口、海岸などにすみ、小魚、カエル、昆虫類などを捕食する。繁殖期には水辺近くの竹林や松林に多数のつがいが集まり、集団繁殖する。[森岡弘之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のコサギの言及

【チュウサギ(中鷺)】より

…全長約68cm。ダイサギとコサギの中間の大きさで,そのためチュウサギと呼ばれている。ただし,大きさはコサギのほうに近く,この2種は見まちがいやすいが,チュウサギは足指が黒い(コサギは緑黄色)ことで容易に識別できる。…

※「コサギ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コサギの関連キーワードアオサギ中鷺ゴイサギ(五位鷺)サギ(鷺)シラサギ(白鷺)アマサギ(黄毛鷺)コウノトリ(鸛)ダイサギ(大鷺)チュウサギ(中鷺)ヘラサギ(篦鷺)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コサギの関連情報