コーエン[兄弟](読み)コーエン

百科事典マイペディア「コーエン[兄弟]」の解説

コーエン[兄弟]【コーエン】

米国の映画製作者・監督。監督担当の兄ジョエルJoel Coen〔1954-〕(ニューヨーク大卒)と製作担当の弟イーサンEthan Coen〔1957-〕(プリンストン大卒)をいう(脚本は共同執筆)。ともにミネアポリス生れ。S.ライミに師事した後,フィルム・ノワール的な第1作《ブラッド・シンプル》(1985年)で全米批評家協会作品賞を受賞。移動撮影や複雑なカット割りなどを用いる凝った手法の作品を手がける。主な作品に,コメディ《赤ちゃん泥棒》(1987年),1930年代のギャング抗争を描いた《ミラーズ・クロッシング》(1990年),カンヌ国際映画祭グラン・プリを受賞した《バートン・フィンク》(1991年),1958年の米国の世相を描いた《未来は今》(1994年)など。《ノーカントリー》(2007年)でアカデミー作品賞受賞。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報