コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サン=ピエール

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サン=ピエール

「ベルナルダン・ド・サン=ピエール」のページをご覧ください。

サン=ピエール
Saint-Pierre, Charles Irénée Castel, abbé de

[生]1658.2.13. サンピエールエグリーズ
[没]1743.4.29. パリ
フランスの著述家。政治を論じたサロン「中二階クラブ」の中心人物。その『永久平和論』 Le Projet de paix perpétuelle (3巻,1713) において,フランスを中心にしたヨーロッパの国際的平和組織を考察し,『複議会』 Discours sur la polysynodie (18) で,大臣の代りに,選挙された顧問で構成される会議を設置する必要を力説して,ルイ 14世の政治を批判した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サン=ピエールの関連キーワードサーシーウィーサガーラングーラム植物園マンファルーティーヨーロッパ統合運動ポールとビルジニーアルジャンソンポル ビュリ国際平和

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android