コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビザンツ帝国 ビザンツテイコク

大辞林 第三版の解説

ビザンツていこく【ビザンツ帝国】

東ローマ帝国。395年、東西に分裂したローマ帝国のうち、コンスタンチノープルに都をおいた東方の帝国。古代文化を継承し、六世紀を頂点に独自のビザンツ文化を生み、ギリシャ正教を東欧に広めたが、しだいに衰退し、1453年オスマン帝国に滅ぼされた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ビザンツ帝国の関連キーワードジェイソン グッドウィンコンスタンチノープルビザンティン帝国ユスティニアヌスイスタンブールビザンチン帝国テオドシウステオドリクスベリサリウス聖画像禁止令ビザンツ文化ビザンチウムギリシャ正教ローマ帝国ビザンチンラテン帝国東方正教会テオドラコイネーバルカン

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビザンツ帝国の関連情報